受付終了:無償セミナー(3月25日開催):XILINX ランクアップ セミナー横浜 Season 1 Vol.5 ~AI画処理デザインの作り方~

※受付終了いたしました。

いつもHDLAB社XILINXトレーニングをお引きたて頂き、誠にありがとうございます。皆様に、ご好評いただきましたXilinxランクアップセミナー横浜のVol.5として、AIおよび画処理をキーワードとしたセミナーをご提供させていただくこととなりました。皆様のお申込みをお待ちしております。


お申し込み)受付終了いたしました。
大学・教育機関のお客様のお申し込み、ご参加はご遠慮下さい。
また、同業他社の方のご参加はお断りさせて頂く場合がございます。

<はじめに>
本セミナーは、「AI画処理デザインの作り方」と題して、画像のAI処理をこれから始められる方に技術的ヒントをご提供することを目的として開催いたします。デザイン設計時に誰もが直面する多様な課題について、経験豊かな講師が解説します。

・AI機能を持つ画像処理デザインをどのように構成するか?
・どのような手法・手段を使って構築するか?
・構築時の注意点は何か?
・処理性能の考え方・見積もり方
・AI処理をどのように実現するか?

講演は、多数の画像処理デザインやAI処理デザインを手がけられている”富士通九州ネットワークテクノロジーズ”様が行います。また、実際に作成されたAI画処理デザインのデモ、説明、Q&Aも実施します。さまざまな疑問を解消する機会でもありますので、この機会を最大限有効にご活用ください。

<実施概要>
・セミナータイトル:AI画処理デザインの作り方
・日程:3月25日(月)13:30-17:30 ※受付開始13:00
・場所:イノテックビル(JR新横浜駅徒歩5分、市営地下鉄ブルーライン新横浜駅徒歩3分)
・定員:50名様
・講師:富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社 龍 一也
・事前登録制 / 登録期限:3月20日(水)午後5時
・参加費用 : 無償
・共催:富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社、株式会社エッチ・ディー・ラボ

<内容*1>
・デザインの概要
・デザイン構築方法
・開発・設計手順
・デザインの作成
・設計時の注意点
・実際のデザインのデモ・解説
・セミナー全般にわたる Q&A

<対象者>
・XILINX SoCデバイスに興味がある方
・ハード開発者でソフト開発にお困りの方
・ソフト開発者でハード開発にお困りの方
・ベアメタル環境*2を検討されている方
・画像AI処理をこれから始められる方、考えられている方

*1 内容は予告なく変更する場合がございます。
*2 PetaLinux環境は対象外です