7 シリーズ FPGA デザイン

カテゴリ講座名日程場所状況カテゴリー(内部用)日程(内部用)
Vivado.pngVivado Design Suite でのFPGA設計導入4/5(木)~6(金)東京(XILINX)受付終了FPGAデバイス&ツールコース2018年4月
embe.pngZynq All Programmable SoC システムアーキテクチャ4/17(火)~18(水)東京(XILINX)受付終了エンベデッドコース2018年4月
Vivado.pngVivado Design Suite を使用したシミュレーション4/18(水)新横浜(hdLab)受付終了FPGAデバイス&ツールコース2018年4月
embe.pngZynq All Programmable SoC エンベデッドシステム開発4/26(木)~27(金)東京(XILINX)受付終了エンベデッドコース2018年4月
Vivado.pngXILINX FPGA向けRTL設計スタイルガイドセミナー4/26(木)~27(金)新横浜(hdLab)受付終了FPGAデバイス&ツールコース2018年4月
Vivado.pngVivado Design Suite でのFPGA設計導入5/8(火)~9(水)東京(XILINX)574FPGAデバイス&ツールコース2018年5月
Vivado.pngVivado Design Suite でのパーシャルリコンフィギュレーション5/16(水)東京(XILINX)575FPGAデバイス&ツールコース2018年5月
Vivado.pngVivado ロジック解析を使用したデバッグ テクニック5/17(木)~18(金)東京(XILINX)576FPGAデバイス&ツールコース2018年5月
Vivado.pngVivado Design Suite でのタイミング制約と解析5/22(火)新横浜(hdLab)586FPGAデバイス&ツールコース2018年5月
Vivado.pngVivado Design Suite ツールフロー5/23(水)東京(XILINX)577FPGAデバイス&ツールコース2018年5月
Vivado.pngVivado Design Suite でのタイミング クロージャ5/23(水)新横浜(hdLab)587FPGAデバイス&ツールコース2018年5月
embe.pngアドバンスドエンベデッドシステムハードウェア開発5/24(木)~25(金)東京(XILINX)578エンベデッドコース2018年5月
DSP.pngCコード ベースの設計 : Vivado HLx を使用した高位合成5/29(火)~30(水)東京(XILINX)579DSPコース2018年5月
Vivado.pngVivado Design Suite を使用したArtix-7 FPGA設計・開発入門6/5(火)新横浜(hdLab)588FPGAデバイス&ツールコース2018年6月
Vivado.pngVivado Design Suite でのFPGA設計導入6/7(木)~8(金)東京(XILINX)580FPGAデバイス&ツールコース2018年6月
Vivado.pngVivado Design Suite を使用したIPの管理6/12(火)新横浜(hdLab)589FPGAデバイス&ツールコース2018年6月
embe.pngZynq All Programmable SoC エンベデッドシステムソフトウェア開発6/20(水)~21(木)東京(XILINX)581エンベデッドコース2018年6月
embe.pngアドバンスドエンベデッドシステムソフトウェア開発6/22(金)東京(XILINX)582エンベデッドコース2018年6月
Vivado.pngVivado Design Suite での大規模デザインの設計手法6/27(水)新横浜(hdLab)590FPGAデバイス&ツールコース2018年6月
embe.pngC/C++によるSDSoC開発環境と設計手法6/28(木)~29(金)東京(XILINX)583エンベデッドコース2018年6月

このコースは、7 シリーズ FPGA のアーキテクチャ リソースを活かした設計方法を身に付けることを目的としています。受講対象者は、FPGA の使用経験がある設計者と、それほど経験を持たない設計者 (FPGA 設計導入コースの修了は必須) の両方となっています。コースの内容は、7 シリーズ FPGA に含まれる重要なリソースを理解し、適切に使用できるようになることに重点を置いて解説されています。

[このコースで学べること]

コース名7 シリーズ FPGA デザイン
ソフトウェアツールVivado System Edition 2014.3
トレーニング期間2日間
受講料 お一人様 8 TC or 98,000円(税込 105,840円)
受講対象者7 シリーズデバイス ファミリを使用するすべての設計者
受講要件・「Vivado Design SuiteでのFPGA 設計導入」コースを修了した方
・VHDL または Verilog の中級レベルの知識
コース内容1 日目
・7 シリーズ FPGA の概要
・CLB アーキテクチャ
・スライス フリップフロップ
・演習 1: CLB リソース
・メモリ リソース
・演習 2 : メモリ リソース
・DSP リソース
・演習 3: DSP リソース
2 日目
・I/O リソース
・演習 4: I/O リソース
・クロック リソース
・演習 5 : クロック リソース
・メモリ コントローラー
・専用ハードウェア
・コーディング テクニック